スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category(スポンサー広告)  
ピンポン
【俺、空飛ぶんだ】
【月にタッチするなんてわけないさ】
【I CAN FLY.】

………久々にみた…
昼ご飯食べてるときにちょうど回してて、魅入ってしまったわ。
スマイルが最後に「おかえり、ヒーロー」って少しほほえむところが好きで好きでたまらん!!!!
あと監督に「ヒーローって信じますか?」ってちょっとずつ呟いているところ。
ペコに「膝なら大丈夫、跳べるさ」って心に語りかけるところ。
ヒーローを信じて待ち続ける、スマイルはクールだけど子供なの。

ペコが悪魔との試合に負けて、落ち込んでるとこからみて立ち直るときに特訓のシーンでSUPERCARのBaby Once Moreが流れて何故か涙目ww
この曲はHIGHVISIONには入ってなくてFuturamaに入ってるんだけどね、凄く映画のテンポにあってて思わず「音声さんG★J´∀`d」てなりました。
後半のうちっぱなしのシーンはStrobolightsなんだけど、あのピコピコぶりといい寂れた卓球場といい、SUPERCARって、退廃的なイメージがにあう・・´∀`**
とか思った。
ドラゴンとペコとの試合で使われてるFREE YOUR SOULも勢いがあって大好きなんだけどな。。。

まあ、このころにミキちゃん脱退希望だったんだけど・・・
ピンポンはそんな複雑な心境も含めつつほろ苦くて切ない、でもあったかい作品だなって自分の中ではおもってる。
松本大洋原作の映画ものってホント外れないとおもう。

SUPERCARって、終わり方がSyrupに似てる。
でもね、ひとつだけ違うとすると、SUPERCARには愛がなかった。
ジュンジは今もSUPERCARに片思いしてるけれど。
愛は届かなかったんです。

18に青い森から汚れた社会に出た子供達はそれだけ大人になったってことです。
ただそれだけのこと。

ものの始まりも終わりも、
ただ それだけの こと。

♪SILENT YARITORI/SUPERCAR

スポンサーサイト
Category(映画)  CM(0)
COMMENTS
NAME
PASS
EMAIL
HOME
COMMENT


< PREV ENTRY  MAIN  NEXT ENTRY >
プロフィール

オ マ

  • Author:オ マ
  • 趣味は音楽や漫画・ゲーム
    くるりとSUPERCARが全てだったあの頃を思い出しつつ、ジャパニーズなロックがすきです。

    基本インドアで根暗ですが…夏はアクティブ!!!!
    夏の野外音楽フェスは2003年くらいからちょくちょくいってます。
    オフシーズンは遠征いったり~
    九州ときどき関東などなど。

    なんやかんやですとれいてなあがすきなんです。

    【プレイちゅ】
    MMO RPG Mabinogi
    PSP MH2nd G

    *ライブなくてひまぁなときは大体ゲームしたりなのでちょくちょくプレイ日記です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
SEARCH THIS SITE
Templated by TABLE ENOCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。